UPPER SYSTEM

スポンサードリンク

スポンサードリンク

2018/12/01 19:44:01 | OneNote(ワンノート)
上の図の青い文字の部分をGROUP Bの下に移したい!左上の赤枠で囲んだ部分の「なげなわ選択」機能を使います。なげなわ選択で移動させたいペン書き部分(ペンストローク)を選択します。選択されました。この状態で移動させたい部分にドラッグ&ドロップします。このように移動させることができます。なげなわ選択して切り取りして他のページに貼り付けることも可能です。  ツイート
2018/08/13 11:40:13 | OneNote(ワンノート)
OneNoteの同期性、図表の貼りやすさ、タイピングとペン入力が可能という所はとても便利であり、メモツールとして愛用している方は増えているのではないでしょうか。私も大学院で学習するにあたって重宝しております。ノートやメモとして使用する中で役に立つと思った使い方のいくつかをご紹介します。
2018/07/08 12:28:08 | OneNote(ワンノート)
OneNoteでタッチペンを使って図表を描くことはとても便利ですね。また、タイピングでの文字入力もやはりスピードという点では欠かせません。両者を併用する中で、タイピングした文字のサイズが小さくなる(タッチペンの文字の方が大きく、タイピングした文字との大きさのバランスが取れない)ことに困っていませんでしょうか?イメージ的には以下のような感じです。ここで活躍するのが「Ctlr + Shift + <>」のショートカットキーです。これにより、タイピングした文字のフォントサイズを大きくしたり小さくしたりできます。「Ctlr + Shift + >」でフォントサイズを大きく「Ctlr + Shift +...
2018/06/06 14:52:06 | OneNote(ワンノート)
OneNoteを使うとこんなことができます。↓これは何をしているかというと、OneNote上にPDFファイルを挿入(印刷物イメージとして)、その挿入したイメージ上や余白の部分にSurfaceのタッチペンでメモを書き込んでいます。また、通常のようにタイピングでのデジタル文字も併存させることが可能です。OneNoteでクラウド上に一元化、配付資料もノートもできる限りクラウドでペーパーレス管理したいという方にとって最適であると思います。また、タッチペンで書き込めるのも図の表現やマーキングという、なかなかデジカル化が難しい部分における2018年現在での最適解であると私は思っています。■やり方では上記の...